コーヒーミルとして使う!

コーヒーは、飲む直前に豆を挽くのが一番おいしいんですよね。わかってはいても、我が家には昔ながらの手動のコーヒーミルしかなくて、豆を挽くだけでかなりの時間を要してしまい、面倒くさいので、すでに挽いてある粉を買ってくるようになっていました。

でも、マジックブレットってコーヒーミルとしても使えるんですね!これはうれしい!

ちょうど買ってあった粉が切れたので、さっそく豆を買ってきました。
わくわく!カップに豆を入れて、ブレード(フラットブレード)を取り付けます。

1杯分だけ挽いてもよかったんですが、わたしはコーヒー中毒で1日に何倍も飲むので、だいたい1日分くらいの量をまとめて挽くことにしました。これくらいかな。

プッシュ〜!

コーヒーの粉は、荒く挽くと薄味に、細かく挽けば挽くほどエスプレッソのような濃い味になります。なので、プッシュしながらも途中で止めて、挽き具合を確認し、ちょうどいいところで止めないと、好みの味が出せません。要注意ポイントですよ。

豆の量が多すぎると、挽き具合にむらが出るので、入れすぎないこともポイントだなって思いました。

はい、出来上がり!う〜ん、いい感じです。これで5〜6杯分くらいかな。

カナの本日のひとこと!

挽いた粉でコーヒーを淹れて飲んでみたら、やっぱり挽き立ての豆って香り立ちが違いますね。

淹れている間にも部屋中にコーヒーの香りが充満して、とてもぜいたくな、くつろいだ気分になれました。これはいい買い物をした、とあらためて満足しているわたしなのでした。



子育てや忙しい合間にもどんどん使える!
マジックブレット デラックス

世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

食卓にメニューが増えて、家族も喜んでいます!
長澤さん 31才・主婦の体験談はこちら ⇒